先輩社員の声


なぜこの会社で働こうと思ったのですか?

最初はカスタマー業務でした。これまでの社会人経験で身に付けてきたスキル(通販、接遇、PC操作等)が活かせることで貢献できるのではないかという気持ちと、直前の仕事がWebデザインの基礎を教えるインストラクターの補佐をしていたことからECに興味があったこともあって、成長中の企業でECについて知りたいという思いからです。 途中から人事となりましたが、以前より人にも興味がありましたし、未経験の分野は自己成長につながると考え希望しました。

仕事をするにあたって大切にしていることは

その業務で誰がお客様で、何が求められているかを考え、行動に移します。 そして、柔軟に創意工夫を凝らして、効率化を進めるように心がけています。 例えば事務業務の場合、次の担当者がお客様となります。次に渡して業務完了となるので、「迅速・正確・丁寧」を心がけます。 また、話す・伝えるという仕事の場合は、聞き手がお客様となります。相手に伝わるということが狙いとなるので、相手が個人・複数で異なりますが、「分かりやすい言葉選びや、リラックスできる雰囲気作り」を心がけています。

採用担当として一言

私にとって仕事とは、自己表現・自己成長の場であり、会社や社会への貢献だと考えています。 人にはそれぞれ大切なことがあると思います。「お金+α」のαの部分が満たされることで、仕事にやりがいを感じたり、楽しめたりできるのかもしれません。そのαの部分は実際に仕事をすることでしか見えてこないと思います。 ですから、考えるだけでなく、行動するだけでもなく、思考と行動をセットに自分の気持ちにも目を向けながら、経験を糧に自己理解を深めていくことが大切なのではないかと思います。今の経験が10年後に違う形で役立つことも沢山あります。 ぜひ、いろんなことにチャレンジしてみてください。

ある一日のスケジュール

8:30 出社
おはようございます。


10:00 来客
採用関係の企業より情報収集


11:00 社内打合せ
リーダー層と


12:00 昼休み
近くのカフェでランチと読書


14:00 社内面談
若手社員と


17:00 仕掛品梱包資材準備


18:00 業務終了


お疲れ様でした。

弊社を応募される皆様へ

弊社では、『変化』に対応し、『自走できる』人材を求めています。
『就職』は岐路だと思います。
そこでの選択からその後の人生は変わってくる大きなものかもしれません。
そして、『就職は結婚と似ている』とも思います。
まるでそこがゴールのように思われがちですが、スタートです。
自分の選択に責任と覚悟を持って生きていくことが、これからの皆さんに求められるかと思います。
どんなキャリアプランか、どんなライフプランか、で選択は異なってくるかと思いますが、仕事の経験がプライベートで役立つことも、その逆もあります。
経験することに貪欲になればなるほど、可能性は広がるのではないかと思います。
仕事をするうえで苦しいことや辛いことは必ずあると思いますが、今の自分だけの視野から離れて、将来何かの役に立つと思えたなら前向きに取り組めるのかもしれません。全ては自分次第です。
そうやって、人は成長していくと思います。私自身もまだまだ成長中だと思っています。
自己成長と会社の成長が一致することで、相乗効果が生み出せると考えます。
ぜひ、私たちと一緒に成長していきましょう!



先輩社員の声を見る